沖野元の
不動産ビジネスに関わる人と
士業・コンサルタント業
のためのマーケティング

ブランディング講座

何らかの士業の資格を取得した方が一番苦労されるのが集客です。
思うように集客できず、廃業に追い込まれることもあるようです。

この講座は
マーケティングとブランディングまでまとめて学べる講座です。

一気に不動産コンサルタントのレベルまで
駆け上がることのできるこのチャンスをお見逃しなく!

圧倒的にお客様に喜ばれる
不動産コンサルタントになるために!

こんにちは、J-REC公認不動産コンサルタントの沖野元です。

あなたは不動産についての知識をどの程度持っているでしょうか。
持っていたとして、それをどのくらい活用されていますか。

今、不動産業界は大きく変わろうとしています。

「宅地建物取引主任者」の名称が「宅地建物取引士」に変更されました。
「士」に変えたことにより、業界では「士」にふさわしい専門家になれ
とでも言っているかのように様々な資格制度がスタートしました。

すでにあなたは専門家でしょうか。
宅建士の資格も、FPの資格も持っているかもしれません。

確かに専門家になることは重要です。

しかし、それ以上に重要なこと。

それは「不動産を中心とした知識を横断的に学び、身につけること」です。
これにより、「ただの専門家」ではなく、「本物のコンサルタント」になることができるのです。

今回の講座はあなたに、そんなプロフェッショナルなコンサルタントになっていただくためのものです。
その内容として「企画コンサルティング」に12時間、「企画書作成ワークショップ」に5時間、
「マーケティング&ブランディング」に8時間、合計で25時間もかけて育成します。

さらに講座修了後(認定後)も全国各地での勉強会に参加でき、常にスキルアップをはかることができます。

このようなプログラムです。

もしかしたら、あなたは「自分は素人だから」と思っているかも知れません。
しかし、この講座はそんな素人が一流の不動産コンサルタントになれるように
体系立てて短期間に速成できるものなのです。

従って、たとえゼロからでも大丈夫です。

あなたにはまだ見えていないかも知れません。
これから、不動産コンサルタントの分野は活躍の場が多くなります。

空室対策、賃貸管理、不動産投資、相続対策、空き家管理・・・

あらゆるところで真の不動産コンサルタントが求められているのです。
まさにチャンスにあふれていると言っても過言ではありません。

しかし実はこれらの場で活躍できるのはごく一部のコンサルタントなのです。
ただ単に不動産コンサルタントのスキルを身につけるだけでは、
これらの場での活躍は得られません。

では、コンサルタントとして活躍できる人と活躍できない人では、何が違うのか。

それは「マーケティングとブランディングのノウハウを持っているかどうか」ということに尽きます。

マーケティングとは「集客」と言い換えても良いでしょう。
ブランディングとは「自分の得意を磨き、他と差別化して認知度を高める」ことに他なりません。

そして、これからの時代の集客のキーワードは、ズバリ「共感」です。

「スキル」を身につけ、「共感」を軸にした集客を行うことで、
あなたは営業することなくお客様から求められることになるのです。

また、このマーケティングの分野では著書でのブランディングやメールマガジンの使い方、
大家塾の立ち上げ等、不動産コンサルタントとしてブランディングできるように
全身全霊であなたにスキルとノウハウを伝授していきたいと思います。


講師プロフィール

沖野 元(おきの げん)

【現在の仕事】
渋谷で不動産会社を経営。
賃貸・売買仲介・空室対策コンサルティング・管理が主な業務。
特に中古戸建、アパート・マンションの売買仲介・管理を得意とする。
その他競売代行・DIY型賃貸借・シェアハウス企画管理にも関わっています。

【趣味・特技】
街歩き、写真、カフェでの読書、美術鑑賞、バラの鑑賞、料理、食べ歩き

【プロフィール】
大手不動産会社を経て、2006年、アパート・マンションの空室対策と入居促進サポートを行なう
アパマンリーシングコンサルタントとして活動する。
2007年、全国賃貸住宅新聞に「オーナーが自分でできる空室対策」と題した
約1ページにわたる記事を執筆。
2012年4月より2年間、週刊住宅新聞に「大家検定講師 沖野元の知識は力なり」を執筆連載。
2012年9月より同紙「勝ち組大家さん対談」のホストを務め、さまざまなカリスマ大家と対談。
2014年4月より週間住宅(発行部数11万部)に
「リーシングコンサルタント 沖野元の『客付力の時代』を好評執筆連載。
2016年4月より週刊住宅のコラムタイトルを『賃貸の夜明け』と新たにして連載執筆。
2015年よりリクシルグループの機関誌「オーナーズ」(発行部数2万部)に1年間に渡り連載執筆。

著書『大家さんのための客付力』週刊住宅新聞社、2014年。
共著『賃貸の新しい夜明け』週刊住宅新聞社、2015年。
共著『最強の定期借家入門』プラチナ出版、2018年。

2015年10月、共著者の林浩一氏と共に八重洲ブックセンターにて
新刊『賃貸の新しい夜明け』出版記念講演会を開催。
2016年4月、ウチコミを運営するアルティメット総研主催のセミナー
「間違いだらけの定期借家契約」で林浩一氏と共にメインスピーカーを務める。
2016年8月、福山大家塾及び広島大家塾にてそれぞれ「大家さんのための客付力」というタイトルでの連続講演を行う。
2017年2月より幻冬舎ゴールドオンラインにて定期借家契約について16週に渡って連載、客付力も6月より連載開始し、16週に渡って連載。
2017年4月、UBI早朝勉強会にて約50名の不動産業者に定期借家契約についての講演を行う。
2017年6月、東京定借事業研究会にて定期借家契約についてのレクチャーを行う。
2017年7月、あきた大家塾で客付力と定期借家契約についての講演。
同月、関東定借機構の定借アドバイザー講座にて講演。
2017年9月、幻冬舎にて定期借家契約の講演。
同月、広島県定借機構理事長のDIY型賃貸借に関するインタビューをまとめ、住宅新報社に寄稿。
2週に渡って掲載。
2017年10月、渋谷で「定期借家契約コンプリートセミナー」を開催。
2017年11月、日本不動産経営協会(JRMA)にて講演。
2018年2月、リクシルグループの機関誌「オーナーズ」3月号巻頭2ページに渡って「再契約型定期借家契約の始め方」を執筆掲載。
2018年4月、「大家さんのための客付力UP講座」を満席にて開催。
2018年6月、プラチナ出版より林浩一氏との共著「最強の定期借家入門」を発刊。
2018年7月、八重洲ブックセンターにて出版記念セミナーで講演。
2018年8月、ウチコミ!夏祭りで講演。

株式会社リーシングジャパン代表取締役
J-REC東京第2支部 支部長

「女性大家の会 ローズ会」主宰(会員180名)

宅地建物取引士
公認不動産コンサルティングマスター(旧不動産コンサルティング技能士)
J-REC公認 不動産コンサルタント
J-REC公認 相続コンサルタント
公益社団法人日本不動産学会会員
一般社団法人日米不動産協力機構会員
日本大学大学院理工学研究科修了(工学修士)
日本大学理工学研究所 客員研究員
日本大学不動産戦略セミナー 運営統括

マーケティング&ブランディング講座
8時間×1日間)

スキルを身につけるだけでは、仕事はできません。
この項目では、インターネットを使った集客方法とコンサルタントとして活動するための
ブランディングについて具体的に学んでいただきます。

利益を出し、しっかりと稼げるコンサルタントになるためにこの分野を学ぶことは不可欠です。
特にネットで稼ぐための仕組み作りについては最も時間をさきます。
沖野元が実践し、効果のあった手法のみをお伝えします。

講座の中であなた自身にも手を動かしていただき、実践していただくことがあります。
ただ、座って聞くだけでは得られない気付きを得ていただくためです。

講座の内容の一部は下記のようなものです。

・マーケティング基礎編
・人を動かすコピーライティングとは
・ネットで稼ぐ仕組み作り
・オウンドメディアの構築
・ブログを使ったロングテールSEOとは
・最強の集客マシンにより複数の収入源を得る方法
・ホームページの作り方
・メールマガジンの立ち上げ方
・フェイスブックページとフェイスブック広告
・出版によるブランディング
・講演、執筆依頼の受け方
・セミナーの集客と運営方法
・ホームページでの教材販売手法
・ホームページからコンサルティングの申込みを受ける具体的方法
・片手間にヤフオクとメルカリで稼ぐ私の手法
・大家塾の立ち上げ方

あなたがこれらのノウハウをゼロから取得しようとする場合は、様々な経験を経ておそらく最低でも数年はかかるでしょう。
それをたった1日の講座の中ですべて学ぶことができたら、いかがでしょうか。

実際にこのノウハウを使い、受講料はすぐに取り返せるだけでなく、
このノウハウを応用して受講料の何倍もの収益を得られるとしたら、受講しないという選択肢はないでしょう。

また、ブランディング手法として、出版企画書の書き方や大家塾の立ち上げ方などについても具体的にお話します。
実際に沖野元がどのようにして2年間に立て続けに2冊の出版を実現したのか、その秘密をすべて明らかにします。

すべてをこの講座で出し尽くします。
一切の出し惜しみはいたしません。


秘匿性の高い内容につき、受講者は「6名限定」としています。
定員になり次第、締め切ります。

あなたのお申込みをお待ちしています。

講座概要

開催日 2018年12月22日(土)
時間 10:00~20:00
参加費 108,000円(税込)
締切り 2018年12月19日(水)23時59分
会場 渋谷区文化総合センター大和田(JR渋谷駅 徒歩約5分)
持参するもの ノートパソコン及びスマートフォンまたはタブレット端末
定員 6名限定(定員に達し次第、締切ります)
締切り 2018年12月19日(水)23時59分

マーケティング&ブランディング講座の
再受講を希望される方へ

  • 再度当講座の内容を学び直したいという方のために
    再受講の受付をします。再受講料は32400円(税込)
    とお安くしています。

    前回も理論と具体的な方法が中心でしたが
    今回はさらにブラッシュアップした内容で
    実際に実践していただけて、収益化できる
    内容となっています。

    ぜひ、ご参加ください。
  • マーケティング&ブランディング講座
    再受講料:32,400円(税込)
再受講のお申込みはこちら
こらから不動産業界は厳しい時代に入ることは間違いありません。
人口減少、少子高齢化、そして空き家820万戸・・・。

ご存知ですか。

この空き家820万戸のおよそ半分は「賃貸用の物件」であることを。

また、皮肉なことに相続税対策目当てのアパート建築が増えています。

これから空室率は30%が普通で、場合によっては40%、
いや50%という時代を迎えるかも知れないのです。

そんな時代だからこそ、本物の不動産コンサルタントが求められているのです。
あなたにこの講座でスキルとノウハウを身につけ、そして仲間を得て
お客様に喜ばれる真のコンサルタントになっていただくことが、この講座のゴールです。

そのために私は全身全霊でこの講座に臨みます。

ぜひ、講座にご参加下さい。
一緒に学び、働き、そしてしっかりと稼ぎましょう。

株式会社リーシングジャパン
沖野 元

特定商取引法に基づく表示

販売業者 株式会社リーシングジャパン
運営統括責任者 沖野 元
所在地 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町3-4 201
電話番号(FAX番号) TEL/03-5784-1613 FAX/03-5784-1650
E-mailアドレス info☆leasingjapan.com(mailを送るときは☆を@に変えて送って下さい)
URL https://www.leasingjapan.com
商品代金以外の必要料金 送料、代引き手数料、振込手数料が必要な場合があります。
申込方法 ご注文フォームまたはE-mail
申込み有効期限 ホームページ記載期限内
商品の引き渡し時期 基本的にご注文から2週間以内に発送致します。
在庫切れの場合はその旨ご連絡します。
商品の発送方法 宅配業者にて配送致します。
お支払い方法 代金引換の場合は商品到着時に配達員にお支払いください。クレジットカードは購入時に決済下さい。
なお、株式会社リーシングジャパンに一部の業務を委託しています。
不良品について 不良品、または明らかに商品説明と異なる商品は返品・交換に対応致します。
お客様ご都合による返品・交換は原則としてお受けできません。
返金方法 不良品、誤配送の際は送料着払いで当社負担。お客様のご都合による場合にはお客様にご負担いただきます。返金は、商品到着確認後5営業日以内にご指定の口座へお振込み致します。
販売条件 日本国内のみ
電話番号(FAX番号) TEL/03-5784-1613 FAX/03-5784-1650

会社概要

会社名 株式会社リーシングジャパン
代表者 代表取締役 沖野 元
電話番号 TEL/03-5784-1613 FAX/03-5784-1650
所在地 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町3-4 コーポエーデルワイス201
E-mailアドレス info☆leasingjapan.com(mailを送るときは☆を@に変えて送って下さい)
URL https://www.leasingjapan.com
設立 平成21年7月
業種 不動産賃貸、売買、仲介、リフォーム、管理、コンサルティング、教材販売、セミナー開催等、関連する一切の業務
所在地 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町3-4 コーポエーデルワイス201